How to Ride

1
ぺちゃんこのロディを箱から取り出してください。
箱の中に栓2本と空気注入ジョイントパーツが1本入っています。栓の1本はロディに差し込まれていますので、栓を抜いてからポンプを差し込んでください。

setlist

2
ロディに空気を入れてください。
ロディに空気を入れる際は、ハンドポンプの使用を推奨いたします。または、自転車の空気入れを使用できるように、白いジョイントが入っていますので、お持ちの空気入れの先端に装着してふくらませてください。コンプレッサーは過度の空気が入る恐れがありますので使用しないでください。

howto

1) 指か、ティースプーン等で製品の栓を抜きます。
2) ハンドポンプで空気を入れます。
3) 製品の穴を指で塞ぎながら、ポンプを抜きます。
4) 指をずらすと同時に、素早く栓をさします。
5)RODYを押しても栓が抜けないか確認してください。

【ロディのふくらませ方動画 YOUTUBE】

3
適度なサイズにしてください。
rodyロディは空気を入れ過ぎると安定性が悪くなりますので、ベストなバランスに入れてください。胴回り65cm前後がベストバランスになりますので、空気を入れる際調整してください。
※子供用玩具としての日本の安全基準をクリアした正規ロディは、軟化剤という原料を加えておりません。そのためゴムの硬度が増し、シワが戻りにくくなっておりますので、ご了承ください。

4

楽しく跳ねて、バランス感覚や体幹を整えましょう。

bounce

小さなお子様が遊ぶ際には、必ず保護者の近くで遊ばせてください。屋外の荒れた地面や屋内で鋭利な物が落ちていたりすると、破裂の危険が
ありますので、広い場所で安全を確認してから遊んでください。
Enjoy Rody!!